日本マクロエンジニアリング学会・海洋深層水利用学会共催シンポジウム2018 Cool Tokyo(東京を冷やす)

開催報告

Download (PDF, 344KB)

 

ビデオ

ファイルサイズに関するプロバイダーの制約でフルタイム版はYoutubeに掲載しております。
また、画質を落としておりますので、モニターの図はレジメをご参照下さい。

(1) Cool Tokyo概要と事業性     迯目 英正((株)デザインウォーター)

 

Youtube ⇒ Cool Tokyo(東京を冷やす)1 概要と事業性(1)前半
・・・・ ⇒ Cool Tokyo(東京を冷やす)1 概要と事業性(2)後半

 

(2) 海洋深層水のカスケード利用  高橋 正征(海洋深層水利用学会会長,東大名誉教授)

 

Youtube ⇒ 海洋深層水のカスケード利用

 

(3) 東京湾の海表面温度分布の実態と海風による陸域気温の冷却効果の考察 小田 僚子(千葉工業大学)

すみません。録画に失敗してしまいました。

 

(4) 参加者全員による討議、意見交換および政策提言のまとめ

すみません。録画に失敗してしまいました。

 

 

開催要項

日  時:2018年6月9日(土) 13:15~16:45
場  所:東京都港区赤坂1丁目2番2号 日本財団ビル 2階大会議室
アクセス:地下鉄銀座線 虎ノ門駅 徒歩5分
参 加 費:無料

プログラム:発表30分,質疑15分(※進行状況で多少前後する場合がございます。)
13:15 会場・受付
13:30 開会挨拶                 茂木 創(日本マクロエンジニアリング学会会長)
13:45 Cool Tokyo概要と事業性     迯目 英正((株)デザインウォーター)
14:30 海洋深層水のカスケード利用  高橋 正征(海洋深層水利用学会会長,東大名誉教授)
15:15 東京湾の海表面温度分布の実態と海風による陸域気温の冷却効果の考察 小田 僚子(千葉工業大学)
16:00 政策提言まとめ(日本マクロエンジニアリング学会,海洋深層水利用学会) 茂木 創(前掲)および参加者全員による討議、意見交換
16:30 閉会あいさつ         高橋 正征(日本科学協会理事,他前掲)

主 催:日本マクロエンジニアリング学会(JAMES),共 催:海洋深層水利用学会(DOWAS)
後 援:(公財)日本科学協会(JSS),NPO法人マクロエンジニアリング研究機構(RIMEP)

 

ポスター

Download (PDF, 463KB)

 

レジメ

Cool Tokyo概要と事業性 迯目 英正((株)デザインウォーター)

Download (PDF, 7.61MB)

 

海洋深層水のカスケード利用 高橋 正征(海洋深層水利用学会会長,東大名誉教授)

Download (PDF, 2.73MB)

 

東京湾の海表面温度分布の実態と海風による陸域気温の冷却効果の考察 小田 僚子(千葉工業大学)

Download (PDF, 1.56MB)

 

【ご参考】発電所排熱、都市活動に伴う排熱による水温(東京湾SST)の変化(目安)

Download (PDF, 99KB)

 

政策提言(案)

Download (PDF, 128KB)

 

反省会

Download (PDF, 169KB)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top